法人・団体の方

すべての企業に「公正な事実調査」 を

すべての企業に
「公正な事実調査」を

 リーガルライトでは、ハラスメントなどのコンプライアンス違反事案が発生した場合に捜査機関と同水準の聴取によって公正な事実調査を実施し、精度の高い陳述書によりご報告いたします。
 当社の事実調査によって、職場環境の改善はもちろんのこと、事業者としての法律上の責務を果たすことが可能となります。

サービス内容

ヒアリングによる事実調査

 リーガルライトの「ヒアリングによる事実調査」は、ハラスメントなどのコンプライアンス事案発生時に、第三者の立場から公正公平な事実調査を実施するサービスです。

 本サービスは、ハラスメントやコンプライアンス違反該当性の判断や違法性の判断、懲戒処分などに際して、公正な事実調査を実施し、調査対象者の供述内容を陳述書の形式で提供することにより、企業の適切な判断をサポートすることを目的としています。

アナリシスレポート

 コンプライアンス違反の是正を効果的に進めることを目的として、事実調査の内容を分析し、①事案の背景となった事実や発生原因、②組織としての問題点、③すぐに取り組むべき課題改善策等を記載したレポートを作成いたします。

 本レポートは、各陳述書や資料等をまとめた調査結果報告書として懲戒委員会への提出資料とするなど、貴社のニーズに合わせてご活用いただけます。

相談通報外部窓口

 当社の「相談通報外部窓口」は、ハラスメント外部相談窓口公益通報窓口としてご利用いただけます。 

 利用料金は、相談や通報毎に費用がかかる従量課金制ではなく、一律月額3,000としております。相談内容や相談回数の制限がなく、相談や通報に悩まれる方にも安心してご利用いただけます。

一斉アンケート

 社内全体または一定範囲の方々を対象として、ハラスメントなどのコンプライアンス違反事例に関するアンケートを実施します。

 アンケート結果は、当社で集計・分析し、社内の現状を把握することで、より効果的な対策につなげます。

研修・セミナー・ワークショップ

 事実調査の結果から浮かび上がった貴社の現在の課題に争点を当て、オーダーメイドの研修やセミナーを実施いたします。

 また、公正な事実調査の普及を目的として、当社の事実調査サービスなどをご利用にならない場合でも、社内調査のご担当者の方々を対象としたヒアリングスキル向上のための社内ワークショップをご利用いただけます。

総合コンサルティング

 総合コンサルティングでは、相談通報外部窓口やセミナー・研修、事実調査といった当社のサービスを組み合わせることにより、貴社の平時における組織づくりや、有事の際の迅速な意思決定を支援します。 

 

全国オンライン対応いたします
お気軽にお問い合わせください

\ 24時間受付しております /

受付時間 月-土 9:00-18:00